Archive for 4月 2013

消費者金融と呼ばれている貸金業者とは

消費者金融とは、以前はサラ金(サラリーマン金融)と呼ばれていたもの、と考えていいでしょう。最近では、サラリーマンだけではなく家庭の主婦なども利用するようになったので、消費者金融と呼ばれるようになったといいます。

その名の通りに、会社・企業相手の金融ではなく消費者である個人相手の金融のことを指します。

銀行のような大手の金融機関は、会社・企業相手に資金融資を行う大口の法人向け金融機関であり、消費者である個人向けの小口の融資は行いません。そこで、小口の借り手である消費者向けの金融機関として登場したのが、消費者金融業者でした。アコムの店舗はこう使い倒す!@契約は店舗がオススメ!

正確には、消費者金融は融資は行っても預金は受け入れない貸金業であり、預金を受け入れる銀行や信用金庫は貸金業には含まれません。

貸金業者は、貸金業法によって規定されている業者であり、政府や都道府県などの登録を受けていなければならないのですが、これに未登録の業者がいわゆる闇金融と呼ばれている業者です。